もっと幸せになる

過去と今の自分 愛する家族とのこと 息子のお弁当 日常で感じたことなど

YouTubeで見つけた衝撃的アニメーション 【世の中、スマホ中毒患者ばっかり・・・】

この記事をシェアする

もっちーです

 

先日、見つけたスティーブカッツのアニメーション

だいぶ大げさに描写されていますが

決して、嘘ではない

 

そして日本だけではなく、他の先進国も同様の現象が起きているとのこと・・・。

 

www.youtube.com

 

外に出ると、イヤフォンをしスマフォを見ながら歩いている人。

自転車に乗りながらスマフォを見ている人すらいる。

 

電車に乗れば、8割ぐらいはスマフォをいじっている・・・

 

以前に家族で高尾山に行ったとき、若いカップルが肩を組みながら自撮り棒で自分たちのデートの様子を撮っている。スマフォしか見ていない様子だったから、せっかくの景色を見ていない。

 

パート先の日本料理屋でも、スマフォやタブレットをいじりながら食事をしている人。当然、一緒に来店している家族とは会話をしない。その家族も何も言わない。

 

 

こんなの絶対、間違っている

 

バーチャルの世界に生きていて

 

現実世界から完全に逃避している

 

 

スマフォ中毒の人は、みな同じ表情をしている

 

そして、好きなものを見ているはずなのに

どの人も、幸せそうな人は皆無

 

まるで、何かにとりつかれたかのようだ

 

 

現実世界は

大変ななことや 辛いこと 苦しいこと

たくさんある

 

でも、乗り越えた先には

達成感と幸福感が味わえる

 

スマフォに逃げていたら

いつまでたっても、幸せにはなれない

 

 

スマフォ中毒から多くの人が抜け出せることを祈るしかできない

でも、気づいてもらいたい

 

ちっぽけな私ができることはなんだ?

 

気づいてもらえるよう

人が作ったアニメーションだけど

URLを張り付けてブログにUPし

少しでも多くの方に閲覧してもらうこと

 

 

 

多くのかたが幸せになることを祈って

 

 

ご覧頂きありがとうございます

 

夫と2人で運営しているメインブログも更新中です

shanti2003.hatenablog.com

 

 

 

 

私たち夫婦はアフリエイトに参加していません。

あくまでも個人的に「良いものだから知ってもらいたい」という思いで紹介しています。